2007年01月30日

楽天ウェブサービス

そういえば、しばらく前から楽天ウェブサービスが始まってます。まだβ版ですけど。

実を言うと、これが一年前に出ていたら、私にとってはちょっとした脅威だったのです。しかし幸か不幸か、今の私には全く影響がありません。はい。

と言いつつ、何かできないかと思って少しずついじってみてますが。また勉強を再開しないといけませんなあ。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2006年12月11日

「カード屋さん」閉店で楽天ポイント現金化はどうなる?

楽天アフィリエイターの基本であり、私も一度利用したことのある、楽天市場のカード屋さんが12月15日で閉店になるそうです。

ご存じない方のために言っておきますが、楽天アフィリエイトでは成果報酬は楽天スーパーポイントで与えられます。そのポイントを現金化する方法として、ポイントで換金性の良い図書カードを購入し、それを金券ショップに持ち込んで現金化する、という手段が一般的だったのです。

しかし、楽天で図書カードを扱っているのは唯一「カード屋さん」だけ。なぜ「カード屋さん」だけなのか理由はよくわかりませんが(額面の2倍で販売しているところはありますけど)、ともあれ、現金化の手段がひとつ失われたことで、少なからぬ楽天アフィリエイターのモチベーションが下がることは、間違いありません。

まあ私は楽天アフィリエイターとしては落第ですので、さほど影響は無いんですけどね。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2006年05月04日

楽天スーパーポイント現金化: 図書カードを換金しました

 以前、楽天スーパーポイントで図書カードを購入という記事を書きましたが、先日、近場の繁華街にある金券ショップに直接持ち込んで、換金してきました。

 換金率は、92%。ネットで下調べした限りでは90%台前半が相場のようでしたので、まあ妥当かなと思って、他の店を回ったりせずにとっとと換金してもらいました。(ちなみにそのお店では図書カードが10万円分以上の場合、換金率は93%になるそうです。)

 結果、59,500円分の 図書カードが、54,740円に。

 うーん・・・。正直、図書カードを購入したときは、楽天アフィリエイトの成果が毎月10万ポイントを超えるだろうと思ってました。つまり、早く現物にしとかないと貯まる一方になってしまう、と考えたのです。

 ですが、4月初旬以降のアクセス数や成果を鑑みると、ちょっと早まったような気もしています。毎月10万ポイント達成は、まだ先の話だなあ、と。

 まあ、それはそれ。財布の中の現金が増えるといい気分なので、良しとしましょう。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2006年03月30日

楽天スーパーポイントで図書カードを購入

 以前、「楽天スーパーポイントを使い果たす」などという記事を書きましたが、実を言うとそれ以来、楽天ブックスでちょこちょこと本などは買っていたものの、大きな買い物をしていませんでした。アフィリエイトで稼いだポイントは、基本的に積み上がるばかりでした。

 そうこうしているうちに保有残高も10万ポイントを超え、来月もまた10万ポイント近く入ってくる予定で、さすがに今月は使っとかないとなあ、と思いました。(ご存じない方のために書いておくと、楽天スーパーポイントは1ヶ月の利用限度額が10万ポイントと決まっており、それ以上は使えないのです。従って、仮に毎月10万ポイントをアフィリエイトで稼いだ場合、ガンガン使わないと無駄になってしまうのです。)
 そこで本日、楽天アフィリエイターとしては基礎中の基礎、カード屋さんにて、図書カードを購入してみました。実は、初購入です。大変緊張しております。ちゃんと届くかなあ。

 えー、購入したのは、図書カード10,000円×5、5,000円×1、3,000円×1、1,000円×1、500円×1で、送料310円を含めると、計59,810円です。注文は30,000円分と29,500円分とで、2回に分けました。(ご存じない方のために書いておくと、楽天スーパーポイントは1回の注文で3万ポイントまでしか使えないのです。)
 もちろん、先方には、2つの注文をまとめて同梱して送って頂けるよう、お願いしました。届いたら、金券ショップに持ち込んで換金してもらう予定です。無事換金できたら、またここで報告しようと思っています。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2006年01月18日

楽天アフィリエイト、未確定ながら成果10万ポイントを達成

 私がメインで取り組んでいる楽天アフィリエイトですが、今月初めて成果が10万ポイントを超えました。(楽天ポイントは1ヶ月10万ポイントまでしか利用できないため、これが一つの区切りとなります。)

 ただし、未確定分の話です。今までの実績から推測すると、売上ベースで約50%は2ヵ月後確定されずに破棄されてしまうので、今月後半でさらに10万ポイント、合計して20万ポイントを稼ぎたいと思います。それで当面の目標は達成です。

 株式市場がヒドいことになってちょっとショックを受けていますが、その分をアフィリエイトで取り返すつもりで、頑張ります。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2006年01月11日

楽天で高額商品が売れた

 昨日、楽天でとっても高額な商品が売れました。150万円の厨房機器です。料率は1%でしたが、これだけで何と15,000ポイントの成果を得られることになります。

 以前50万円の宝飾品が売れたことがあり、そのときはそんな高額な商品をネットで購入する人がいることにびっくりしていたのですが、何とその記録を一気に100万円も上回ってしまいました。

 しかし、その50万円の売上は、結局確定せずに破棄されました。今回の150万円は、果たして確定するのでしょうか。

 ・・・イヤな予感がしないでもないですが、2ヵ月後を楽しみに待ちたいと思います。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2006年01月06日

速報:楽天アフィリエイト・2005年11月の破棄率

 昨年11月分の楽天アフィリエイトにおける売上げの破棄率は、**.*%でした。

 多少マシになった。

*都合により、数値は削除させて頂きました。悪しからずご了承ください。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年12月17日

楽天アフィリエイトの料率ランクがBになった

 楽天アフィリエイトの料率ランクが、CからBになってました。気づいたのは、Cになったときと同じく、マイバブルタイプさんの記事を読んだからです。またもや同じ料率ランクということで、光栄の極みです。

 しかも今回は、料率ランクの基準が公開されたというお話まで教えて頂き、感激の極みです。

 しかし、単に確定売上額だけで決まっていたとは。私の場合、最初に確定売上額が100万円を突破したのは8月です。確定したのは10月なので、ランクに反映されるまで二ヶ月ほどタイムラグがあるということでしょうか。
 と思ったら、2005年12月15日改定、ってちっちゃく書いてありますね。今までの実績はアテにならないかも知れません。→楽天アフィリエイト料率ランクとは?

 最高ランクのSは、確定売上額一億円以上だそうです。・・・いちおくえん・・・。よーし、Sランク目指して頑張っちゃうぞー。

【関連記事】
楽天アフィリエイトの料率ランクがCになった

【参考にさせていただいたブログ記事】
Bに上がったけど…
謎が解明

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年12月09日

速報:楽天アフィリエイト・2005年10月の破棄率

 先月10月の破棄率は、**.*%でした。

 私が楽天アフィリエイトで売り上げを上げ始めた6月からの全期間における破棄率は、通算で**.*%となっております。だいたい半分ぐらい、ということで、どうやら安定してきました。

 ・・・そんな安定の仕方はイヤだ orz

*都合により、数値は削除させて頂きました。悪しからずご了承ください。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年11月10日

速報:楽天アフィリエイト・2005年9月の破棄率

 楽天アフィリエイトの9月分の売り上げ確定しました。破棄率は、**.*%でした。

 コップに半分残った水を見て、「もう半分しかない」と思うか、「まだ半分ある」と思うか?

 破棄率**.*%と言われて、「半分も破棄されるのかよ!」と思うか、「半分確定したんだからOK!」と思うか?

 それぞれの答えが後者の方は、楽天アフィリエイト向きです。

*都合により、数値は削除させて頂きました。悪しからずご了承ください。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年10月25日

楽天スーパーポイントを使い果たす

 以前、「楽天アフィリエイトの破棄率とポイント現金化について」などと言う記事を書いて、楽天アフィリエイトの報酬であるスーパーポイントの現金化について考えていたのですが、今のところ、アフィリエイトで得たポイントは、楽天市場で普通に買い物して、使ってしまってます。
 私は今まで楽天で買い物をしたことが一度だけしかなく、自分がこんな風にポイントを使ってしまうとは予想していませんでした。

続きを読む

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年10月09日

速報:楽天アフィリエイト・2005年8月の破棄率

 速報と言うほどでもない気がしますが、8月分の売り上げが確定していたので破棄率をお知らせします。7月の破棄率は約*割でしたが、今回は**.*%でした。

 う〜ん、まあ前回よりはマシなので、良しとするか・・・。

*都合により、数値は削除させて頂きました。悪しからずご了承ください。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年09月27日

楽天アフィリエイトの料率ランクがCになった

 いつものように、記事を投稿した後につらつらと他の方のブログを眺めていたら、toshiさんのマイバブルタイプに、「料率ランクがCに」という記事が投稿されてました。

 そういや最近全然気にしてなかったけど料率ランクなんてもんがあったなあ、と思い、私もチェックしてみました。すると、なんと私もいつの間にか、料率ランクがDからCになっていました。わーい。

 ・・・Cになったから何なのか、あまり把握してませんが。有名どころのマイバブルタイプさんと同じってなんかすごそうなので、記念にトラックバックさせていただきます。

【参考にさせていただいたブログ記事】
料率ランクがCに

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年09月09日

楽天アフィリエイトの破棄率が7割だった件について

 「楽天*割破棄ショック」から、だいぶ回復してきました。さて、冷静に考えてみると、この高破棄率に対して私が取りうる手段としては、次の3つが考えられます。
  • 破棄率が高いゆえに敬遠していた別ASP経由の楽天市場へのリンクを採用して、現金での報酬を得る
  • 楽天アフィリエイトリンクは減らして、別ASPリンクを増やす
  • この高破棄率は今月だけ、運が悪かっただけと考えて、特に何もしない
 しかし私は一晩考えまして、あえて次の手段を取ろうと決めました。
  • *割破棄されても10万ポイント得られるよう頑張る
 楽天アフィリエイトで稼げるポイントの上限は、月10万ポイントです。それ以上は幾ら稼いでも無効になるそうです(*)。ところが私はまだ、月10万ポイントを稼げてません。破棄前の未確定状態のときですら、10万ポイントを達成したことがありません。
 そんな未熟な私が、破棄率が高いから他のASPを利用しよう、などと小賢しく考えるのはまだ早いと思うのです。そんなことよりも、成果を出す。*割破棄なんて問題にならないぐらい、飛び抜けた成果を出す。これ。これ最強。一番かっこいい態度であり、私が目指すべき状態です。

 他のASPやらとか現金化やらといった話は、その後考えても遅くはないはず。やってやるぜ。

*正確には、無効になるのではなく、1ヶ月10万ポイント以上は使えないので、稼いでも稼いでも貯まっていくだけになるようです。

*都合により、数値は削除させて頂きました。悪しからずご了承ください。



【関連記事】
速報:楽天アフィリエイト・2005年7月の破棄率

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年09月07日

速報:楽天アフィリエイト・2005年7月の破棄率

 ふふふふざけるなあああああぁぁぁぁ!

 7月の楽天アフィリエイト破棄率は、売上高計算でなんと**.*%

 **.*%て。6月の破棄率が**.*%でしたので、破棄率と承認(確定)率を間違えてるんじゃないかと目を疑いました。が、どうやら現実のようです。

 えーと・・・どうすりゃいいんだこれ。ちと取り乱しております。

【関連記事】
楽天アフィリエイトの「破棄」を初体験

*最初の投稿時、7月を8月と誤記していました。お詫びして訂正いたします。取り乱してる。

*都合により、数値は削除させて頂きました。悪しからずご了承ください。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年08月20日

ヘレン・ケラーと三重苦と楽天主義

 ヘレン・ケラーという偉人を知っていますか。・ん坊のときの病気のせいで「目が見えない」「耳が・こえない」「話ができない」という三重苦を背負いながら、大学を出、著作や講演(!)を通して福祉活動を訴え続け、あのマーク・トウェインをして、ナポレオンと並ぶ19世紀の生んだ「奇跡の人」である、と言わしめた女性です。

 さて、我々アフィリエイトを行う人間にとって、日本のネット上最大のショッピングモールである楽天市場は無視することのできない存在です。しかし、楽天アフィリエイトを利用する人間は、「料率が低い」「承認率が悪い」「現金が貰えない」という三重苦を背負っています。いろいろなアフィリエイトブログで、このことに卒する不平不満が散見されます。私も、大変恥ずかしながら、愚痴を書いたことがあります。

 ですが、こんなものはヘレン・ケラーが背負っていた三重苦に比べたら、何でもありません。比べることすらおこがましい。それに楽天には、「サイト審査が無いこと」「品揃えが豊富なこと」「クッキーの有効期間が長いこと」「知名度があること」など、欠点を補って余りある利点もたくさんあるのです。私は、私に与えられた境遇を最大限に利用し、成果を上げるつもりでいます。愚痴など言っている暇は無いことに、ようやく気づいたのです。

 そんな今の私には、ヘレンが「楽天主義」という名の著作を残していることが、決して偶然では無い気がするのでした。

4900779970楽天主義
ヘレン・ケラー

サクセス・マルチミディア・インク 2005-04
売り上げランキング : 25,624

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


*この投稿は半分冗談、半分本気です。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年08月08日

楽天アフィリエイトの「破棄」を初体験

 初めて、 楽天アフィリエイトで売り上げが確定しました。6月分の売り上げです。いやー、正直とっても嬉しいです。
 金額は全然大したこと無いのですが、まあそれは置いておいて、気になる破棄率の話です。

 結論を述べると、破棄率は**.*%でした。(未確定分は除いて計算。)う〜ん、まあ、3割で済めば御の字、と思っていた通りの数字ですねえ。

 ちなみに7月は、破棄率計算前の数字で、6月の10倍ほど売り上げました。私にとってはちょっと大したことのある金額になってきましたので、できれば1割ぐらいの破棄で済んで欲しいなーと思っております。

【関連記事】
楽天アフィリエイトの破棄率とポイント現金化について

*都合により、数値は削除させて頂きました。悪しからずご了承ください。

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年07月18日

楽天ポイントの利用方法 ANAマイルへの交換と、Edy(エディ)

 前回に引き続き、まだ手に入ってもいない楽天ポイントの利用方法を考えています。今回は、「楽天ポイント→ANAマイルへ交換する」という手段について、少し考えてみました。

 楽天ポイントは、ANAのマイルに交換することができます。交換率は、2ポイント=1マイルとなっています。
 航空会社のマイル獲得・利用については非常に奥が深く、例えば「タダで海外旅行に行く、マイレージ獲得の超すべて」なんて書籍まで出ているほどです。
 私はANAをよく利用しますし、パックツアー代金の足しにマイルを使ったりもするので、無理に楽天市場で買いたいモノを探すよりはいいかもしれません。

 それともう一つ、ANAのマイルについて忘れてはいけないことがあります。ANAマイルは、電子マネー「Edy」に交換することができるのです。
 Edyは、ampmやサークルKサンクスといったコンビニを始め、使える場所が最近増えてきているようで、楽天ポイントよりは使い勝手がいいんじゃないかと思います。
 ただ、マイルからEdyへの交換率は、1マイル=1円です。楽天ポイント2ポイント=1マイル=1円で、価値は50%になってしまいます。実際は、Edyを使うと200円で1マイル貯まるので、50.5%ですが。楽天で図書カードを購入した場合の換金率と比べると、やっぱり見劣りしてしまいますね。

 私的な結論としては、マイルを航空券そのものに変えるのでなければ(例えば、国内二区間は15,000マイルで利用可能)、楽天ポイント→ANAマイルへの交換は、やめておいた方が良さそうな気がしています。


【関連記事】
楽天アフィリエイトの破棄率とポイント現金化について

【参考にさせて頂いたブログ記事】
楽天スーパーポイントをANAマイルに交換

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

2005年07月16日

楽天アフィリエイトの破棄率とポイント現金化について

 楽天アフィリエイトの成果が、すごいことになってます。と言っても全然大したことはないのですが、他のASPと比べると確かにすごいのです。楽天アフィリエイトを本格的に始めたのは先月なのに、未確定報酬の累計額が、GoogleAdSenseを抜きそうな勢いです。

 ただし、注意することが二つあります。

 一つは、「破棄」についてです。楽天アフィリエイトの報酬確定日は報酬計上の翌々月10日頃、つまり私が今無邪気に喜んでいる2005年6月分の報酬については、2005年8月10日になってみないと、本当にもらえるかどうか分からないのです。
 で、色々調べてみると、報酬の大体1〜3割ぐらいは「破棄」されてしまうのが普通なようです。つまり無かったことになる、というわけです。
 なぜ破棄されてしまうのかイマイチ理解できていないのですが。まあ、3割で済めば御の字だと思って、気楽に待つことにします。ちなみに、5割近く破棄された、と書かれている方もいらっしゃいました。

 もう一つ、注意することは、報酬が現金ではなく「楽天ポイント」だということ。つまり、楽天市場でしか使えないのです。私はあまり楽天でモノを買ったことがないので、どうしたら良いのかよくわかりません。(楽天証券で株を買う足しにでもできればいいのですが多分無理でしょう。)現金化したい人は、通常、図書カードを買ってそれを金券ショップで換金してもらうそうです。
 また、別のASP(例えばA8.net)経由で楽天アフィリエイトを利用するという手段もあるのですが、それだと上に書いた「破棄」の問題が大きくなってくるらしいです。楽天アフィリエイトを直接利用するよりも、別のASP経由で利用する方が、破棄される率が非常に大きいとか。現金化はできるとしても、それでは困ります。一長一短ですね。
 なお、個人的には「ANAのマイルに交換する」という手段も検討したいです。お得なのかどうなのか、考えてみることにします。


【参考にさせていただいたブログ記事】
楽天アフィリエイトの料率についての疑問と最新ASP事情★もけもけアイランドblog
失速!? 6月度成果報告:アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)
楽天ポイント現金化に挑戦^^

>> 人気のアフィリエイトブログをチェック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。